連立方程式

タイトルからして非常に数学的話題に見えるけど、関係あるような関係ないような話です(笑)

生きてると様々な壁や問題にぶち当たるものであって、単純に解決しないこともあります。

幾つかの問題が同時に起こってしまい、それらに対する答えを同時に導かなければならない時とか。

普通なら一つ一つの事柄を解決すればいいのだけど、答えを出すにあたり別の問題が邪魔をする(卵が先かニワトリが先かのような事象)こともありえます。

そんな時は、数学でいう連立方程式を解くみたいな感じで同時に答えを出すことが求められるのであって。

4〜5年前、実際に起こった問題

父親の負債を返済するため、まとまったお金が要る

今まで住んでいた実家(店舗付き住宅)をどうにか改築または処分しなければならない

という事案が同時期に発生してしまいました。

当初は実家の改装も考えていたけど、費用の捻出や生活の実体に合わなくなったきたのもあり、売りに出して売却したお金で返済の費用を捻出する。

という答えを導き出したものでした。

この方法で5年前のピンチをなんとか乗り切ったところです。

これから来年または再来年までに同時に答えを導き出ないとならない事柄が出てきだしているのは間違いないみたいで(おそらく3つのことについて解を求める。具体的内容は控えた方が良いので書けない)、また数式を立てる必要が出てきたなと思う初夏であります。

いろいろある親だけど、今日は父の日が近いので、先程親父に会いに行ってきたところです。

会いに行く途中で見れた桜島。

果たして、私自身父親になる時はくるのだろうか(笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中